「基本計画」への意見公募に対し350件の応募があり、第37回専門委員会に回答対応について報告されました。当会木村代表の意見は全文が警察長のホームページで紹介され、回答の冒頭で詳細の説明がありました。結果的に「基本計画」に反映されませんでしたが、専門委員会で医療観察制度の被害者への情報提供について論議されたことは大きな進展です。